中霧島壁ライト

2011.12.23.16:33

だんなです。
今日は内装壁に採用した中霧島壁ライトの性能について紹介します。
住んでみて一番体感している性能ですが、何と言っても消臭力です。
高千穂シラスの能力
DSCN5490.jpg
これまで、たこ焼きパーティー、ギョーザパーティーを実施しましたが、翌日にはニオイが消えてました。
今後、ファブリーズは必要ありません。
シラス壁のもう1つの能力である調湿機能については良く分かりません。
ジメジメする梅雨時になったら効果の程を紹介します。

残念ながら、寝室、娘の部屋、トイレについては普通のクロスです。
塗り壁の心地良さを実感しているだけに、「たまちゃん」の反対を無視してでもオールシラス壁にするべきでした。マイホーム建築で唯一失敗した点と言えます。

先日、固定資産税の調査で市役所の職員が訪問しました。
瓦屋根、塗り壁というだけで評価が既に高くなってしまっているので、その他の機能についてはあまり確認されませんでした。
チェック項目ですが、
 ○ 内装の壁、天井
 ○ クローゼット内の素材
 ○ 天井高
 ○ インターホンの録画機能の有無
 ○ エコキュートの追い炊き機能の有無
 ○ 洗面台の幅
だけでした。暖房設備などは無視されました。
一体、評価基準は何から計算するのでしょうね?

塗り壁は機能は最高ですが、税金も最高・・・・
出来ることなら、石膏ボードの状態で検査を受けて、後から壁を塗るのが良いと思います。
スポンサーサイト

カーテン

2011.11.08.17:36

だんなです。
やっと家にカーテンが付きました。
今までは夜になると外から丸見え状態だったので一安心。
DSCN5001.jpg
カーテン選びは最後まで迷いましたが、最終的に濃い茶色になりました。
当初はロールカーテンが希望だったのですが、見積もりが高額であり、シェードタイプにしました。
DSCN5091.jpg     DSCN5093.jpg
こんな感じになりました。
たまちゃんは少々ご不満のようで、ブツブツと何か言いながらカーテンを開け閉めしていました。
ホームセンターのカーテンじゃないだけ有り難いと思って欲しい・・・

むすめの部屋のクローゼットは節約のため、建具を付けず、ロールカーテンにしました。
DSCN5094.jpg
これについては大成功でした。部屋の壁紙の色と同じ白にしたのでスッキリとシャープな仕上がりになりました。
使いやすさについてはまだ分かりません。


仏壇スペース

2011.10.26.21:10

だんなです。
間取りの中で迷ったのが仏壇の置場です。
たまちゃん家には和室がありません。
神棚は無しにしたのですが、さすがに仏壇を無しには出来ません。
しかし、仏壇が見えるのもちょっと・・・
DSCN4845.jpg
そこで仏壇コーナーをリビングに設けました。
母が健在であれば仏壇は実家から来ませんので、それまではリビング収納として活用します。
仏壇コーナーとして使う前に私が死んで、自分がこの仏壇コーナーに入るのかもしれませんが・・・・
DSCN4843.jpg   DSCN4844.jpg
中はこんな感じです。仏壇コーナーですので観音開きです。
ウチの仏壇は団地サイズの小さいモノですので場所もとりません。
クロスではなく、仏壇を置くところは塗り壁、棚板は天然杉を使いました。
中にコンセントも設置、ろうそく型のランプ用となります。
上は単なる収納ですので、拝む時は下の扉だけ開ける事になります。

ここは、あくまでも将来を見越した設計。
実家で仏壇の置場に困ったという経験から考えられたものなのです。
最近の家には和室が無いので仏壇の置場は意外な盲点となりますのでご注意!

ちなみにこの仏壇コーナーは奥行きを浅く作ったので裏側は収納棚としてスペースを利用します。
DSCN4851.jpg
掃除機を置くスペースとして棚の高さを指定しました。
トイレの向かいですので、上の段にはトイレットペーパーや箱テッシュが置かれる予定です。
目隠しの措置が必要です(アイデア求む!)

大工さんの技術

2011.10.15.13:13

だんなです。
久しぶりのアップです。
大工さんの目立たない気配りについて紹介します。
DSCN4482.jpg   DSCN4569.jpg   DSCN4658.jpg
いずれも「埋木」というテクニックです。
ボルトの穴や配線を通した溝などを同じような木を削ってはめ込むものです。
非常に手間がかかる作業です。前にも話題に出ましたが通常はフタをするだけですが、「たまちゃん」のワガママにより、「フタは格好悪い」ということになり、ボルトむき出しの予定でした。
そこで、目立つ部分については、わざわざこの「埋木」をしてくれたそうです。

クローゼットドア

2011.10.03.11:48

今日もまた降ったりお日様差したりの変な天気ですねぇ・・・ 寒っ
またお家ネタです
寝室のクローゼットドア
DSCN4411.jpg
1セット十万以上します・・・2セットなので二十数万円・・・
なので、予算を抑える為に娘のクローゼットにはドアなし
※更に入り口ドアも1枚10万近くしますからねぇ・・・ダンナも話していましたが、引きこもり防止対策
アハッ暖簾ででも対処しましょぉう
DSCN4179.jpg
市販のロールカーテンが合うように加工してもらっています

昨日のお昼ご飯は”きつねうどん”
夜ご飯はともの母さんが届けてくれた”赤飯”と”炊き込みご飯”
孫の運動会があってババちゃんが炊いたモノだそうです。
栗の甘露煮?入った甘い炊き込みご飯でした

塗り壁チャン

2011.10.02.16:30

週末、ダンナが勉強に明け暮れたためアップ出来なかったお家ネタ
出掛けにアップしてね!と言われたので・・・

DSCN4467.jpg DSCN4468.jpg
大工さんが造作してくれた(とは言え、タダじゃぁありませんよ、奥さん!)
コレは、TV台 板が壁にズラッと並んでいるのは、造作してくれた下駄箱の棚板。
分からなくならないようにエンピツで書き込んでるそうな ソリャソウダ
これに、クリア塗装(ニス?)して汚れや狂いが少なくなるそうデス すごいニオイでした・・・

DSCN4471.jpg
洗面所デス!
前回はまだ下地でしたが、塗られていましたよ。後でほぼ鏡で隠れちゃうんですけどね モッタイナイ・・・
実は、予算上、洗面所も脱衣所、キッチン、食品庫も2Fの息子たちの部屋もクロスの予定でした。玄関も・・・
しか~し、木組設計のS氏が”ツナガリ”がどうしても気になるらしく、譲れなかったのでしょう。
玄関部分だけはアップ分追加になりましたが・・・いやぁ~、だってS氏がどうしてもって言うんだもん!お得な感じで解決
行く度にこんな所(仏壇スペースの中)まで ありがとぅございます!!!
少しづつ出来上がっていくお家。ココ失敗したなぁとかあるじゃないですかぁ・・・
ほんと、ぜんっぜん!ないっ!!テンション上がる一方デス

引き戸

2011.09.23.23:51

だんなです。
主寝室の引き戸が取付されていました。
DSCN4369.jpg
この引き戸は夢ハウスオリジナルのモノですが、無理を言って既に廃盤になったタイプを用意してもらいました。というのも、新しいタイプの戸は「たまちゃん」の気に入らなかったからです。
結構、細かい所にコダワルんですよね(困)
さて、たまちゃん家はコダワリ人の希望により引き戸が主流。
玄関ドアと2階のトイレ以外はすべて引き戸。
とはいっても、開放的な間取りですので戸の数は少ないのです。
玄関、玄関ホール、脱衣室、浴室、主寝室、1階トイレ、2階トイレの7箇所だけです。
娘の部屋には扉がありません。じつは予算の都合で削りました。引き戸1つで10万円以上します。
子供の引きこもり対策には良いかもしれません。

書斎スペース

2011.09.23.23:28

だんなです。
前にもネタにしたリビング書斎ですが、作り付けの棚をつけてもらいました。
DSCN4331.jpg   DSCN4355.jpg
材料は洗面台の洗面陶器を入れるためにくり貫いたタモの板です。
既製品の本棚とかを置いても邪魔になるし、かといって何もないと不便。
高さを揃えずに段違いにした方が良いという意見が多く、こんな感じになりました。
DSCN4354.jpg   DSCN4356.jpg
パソコンを使うのでカウンターには配線を処理する為の穴をちゃんと空けてもらいました。
他にもコンセントの位置や数についても考え抜いて決めています。

内部の塗り壁

2011.09.23.23:15

だんなです。
ついに室内の塗り壁の作業に入りました。
DSCN4139.jpg
材料は薩摩中霧島壁ライトです。調湿機能や脱臭機能に優れる100%自然素材の塗り壁です。
DSCN4359.jpg   DSCN4353.jpg
オジサンの背後から盗撮のごとくシャッターを切ってきました。
作業しづらかったと思います。職人さんの動きが緊張していました。
DSCN4342.jpg
コテ目については迷ったあげく、ソフトライン仕上げを選択しました。
円を描くコテ目が一般的ですが、「たまちゃん」が気に入らず却下。
そもそも、塗り壁は私の希望であって、たまちゃんは単なるクロスが好みだったようです。
絶対塗り壁のほうがイイと思うんだけど・・・
気に入ってくれなきゃ困ります。

造作品

2011.09.23.22:30

だんなです。
たまちゃん家は規製品があまり好きではなく可能な限り大工さんの造作を取り入れています。
DSCN4370.jpg
玄関収納は大工さん造作のオリジナルの棚です。扉はありません。
可動棚ですので、靴の大きさに合わせて調節が可能です。設置方法もコダワリがありますが、それは設置後に紹介します。
DSCN4341.jpg
これはテレビボードです。赤松の合板で大工さんの手作り。
壁に棚を固定することも当初は考えましたが、自由度が無くなるので置き家具方式にしました。
DSCN4364.jpg   DSCN4365.jpg
脱衣室の棚も造作棚です。窓下にはアイロンをかける家事スペースを設置。
棚にはタオルや下着を収納予定です。
生活スタイルに合わせていろいろと考えた棚です。工夫点については完成後に紹介します。
DSCN4336.jpg
台所の後ろにある食品庫。ストック品の他、日々のゴミも置かれます。

プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん



現住所:秋田県能代市
性 別:女
血液型:B型
星 座:ふたご座
自己紹介:ダンナ46歳、高2の双子の息子たちと暮らす主婦です。札幌に住む専門学生の娘ちゃんは19歳。日々の暮らしとひとりごと。

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR