SUBARU360

2013.08.29.10:07

先日、ダンナが愛してやまないスバルくんを、たまちゃんちへ運び入れた画・・・
DSCN0686.jpg
可愛いぃ~ ※娘は、古いだけジャンなんて言う・・・冷たい娘。
グリーン。これは、スバル愛好者の仲良くしてる方が手放すって時に、大事に乗ってくれるならと頂いたスバルくん。SUBARU360を愛車にしてる人って、こんな人多いですね。
一応、スバルオーナーズクラブって会があります。手薄な部品なんかも手に入れ易いのかな?関東中心なので、なかなかイベントなんかも参加出来ず、確か、迷いつつ今年は退会したのかな?
レンタカーで積載車を借りての運搬で、なかなか結構、労力とお金がかかったようデス
でも、「ストレス発散なったぁ~」と一言。よかったネ。お疲れサマ。

今日は曇り 窓開けてると寒いくらいデス。が、やっぱ、風入れたいたまちゃんは窓開けてます
さすがに掛け布団が恋しい感じになってきました。今日は、布団を引っ張り出して吹き抜け部分に干しています。順繰りと足元へスタンバイの予定。秋を感じますねぇ~
今週末日曜日は、子供たちの通う中学校の学校祭。
たまちゃんは、またしても役員で食堂のお手伝い メンバーはいつも同じお母さん達・・・
再来週は、おなごりフェステイバルに参加する中学校。娘は最後になるので、楽しんで盛り上がって欲しいデス。ちょいと冷めてる娘なので、ワーワーって中に入って盛り上がれないタイプで
今日は、おやつ?に久々クリームパン作ろうっと
スポンサーサイト

オイル交換

2013.04.14.18:11

だんなです。
久しぶりのブログアップでございます。
たまちゃん家ではセカンドカーを購入しました。
平成12年式のアクティーバン(HH6)です。
DSCN91681.jpg
軽トラックと迷ったのですが、荷物が濡れないバンにしました。
走行距離約7万キロの中古車ですが程度が良いので大事にメンテをして長く乗る予定です。
早速オイル交換することにしました。
DSCN9170.jpg   DSCN9169.jpg
脚立の上にオイル受けをセットしてオイルパンのドレンボルトを外します。
ドレンボルトは17ミリのメガネレンチで外れます。
DSCN9171.jpg  DSCN9173.jpg DSCN9174.jpg
車に貼られていた交換目安のシールでは7万1000キロとあったのですが、予想以上に汚れてました。
オイルはモノタロウにて購入。5W-30のオイル4Lで¥1285でした。安い!
DSCN9172.jpg   DSCN9176.jpg
ドレンパッキンとオイルフィルターも新品に交換。
オイル処理ボックスも購入しましたが、全部でかかった費用は¥2000以下です。
このコストだったら頻繁にオイル交換しようと思います。次回はモビリオのオイル交換をしなきゃ。



バッテリー交換

2013.01.22.09:00

だんなです。
エンジンをかけるときにバッテリーの弱さを感じたため、完全にダメになる前にバッテリー交換をすることにしました。ガソリンスタンドや整備工場に依頼すると結構高いので当然のことながら自分で交換。
丁度、「モノタロウ」からキャンペーンのチラシが届き、「買ってくれ光線」を浴びた為、他のこまごまとした商品と一緒にバッテリーを購入しました。価格はナント税込¥3137。送料無料です。
この価格でしたら毎年交換してもいいですね。
DSCN8456.jpg
メーカーは「GSユアサ」ですので信頼できる商品だと思います。
型番は「40B19L」大抵の乗用車はこのサイズではないでしょうか?
型番の見方はコチラ
バッテリーが届いたので早速交換です。
ガレージは雪で塞がれているので残念ながら玄関先で作業を実施。
交換作業には特別な工具は必要ありません。サイズ10ミリのレンチかスパナ1本あれば誰でも出来ます。
バッテリーを固定している金具を緩めて外し、バッテリーの端子を緩めて外し、バッテリーを取り出すだけです。
DSCN8462.jpg   DSCN8461.jpg   DSCN8458.jpg   DSCN8457.jpg
古いバッテリーを取り出して気付きました。
今回買ったのと同じ商品です。以前の交換から考えて耐久年数は2年くらいということになります。
最近は近距離のチョイ乗りばかりなのでバッテリーがどんどん弱くなるのでしょうね。
今度からは定期的に充電して使うことにします。
さて取り出したバッテリーについてチェックしてみます。
DSCN8464.jpg
予想通り容量が50%台まで落ち込んでいます。このまま放置していたら出かけた先でバッテリートラブルになっていたかもしれません。特に冬場や夏場はバッテリーが弱くなります。エンジンが一発でかからないなどの症状が出たときはバッテリー交換をしましょう。
さて、この古いバッテリーですが完全に死んでませんので充電により復活する可能性もあります。
処分するのはまだ勿体無い←出た!ケチ家族
ので充電をすることにしました。バッテリーは充電器で簡単に充電作業が行えます。バッテリーの充電時はガスが発生するのでバッテリーの蓋を緩めておきます。
マイナスドライバーではねじ山が潰れます。以前は10円玉を使っていましたが便利な道具を入手
DSCN8465.jpg   DSCN8466.jpg
コインスタビドライバーという道具ですが、これもまた「モノタロウ」で買いました。
予想以上に使いやすいです。マア、一般家庭では必要の無いドライバーですが・・・
DSCN8467.jpg
充電器に接続して充電開始。
蓋の上にはウエスを載せておきます。バッテリーの液は希硫酸です。
充電中はこの液が飛び散りますのでその防止です。

万力スタンド

2012.12.26.09:00

だんなです。
ガレージの必需品といえばリードバイス。
大きなものになると固定する場所がありません。
頑丈な作業台があればいいのですが、なかなか・・・
DSCN8260.jpg   DSCN8262.jpg   DSCN8263.jpg
そこで鉄骨屋さんにお願いしてリードバイス用の台座を作って頂きました。
アンカーを打って固定する予定ですが寒くて作業をする気になりません。
来春に固定場所を吟味してから作業予定です。

モロタロウ

2012.12.19.09:00

だんなです。
ネット通販の中でお気に入りの業者さんについて紹介します。
知る人ぞ知る「モノタロウ」です。
楽天市場もよく利用しますが、その次に利用頻度が高いのがこの「モノタロウ」です。
事業者向けの通販サイトですので個人客としての登録は出来ません。
取り扱い品目が非常に多岐に渡っています。
ウチでは自動車関連の工具や文房具などの購入に利用しています。
DSCN8251.jpg
先日はバイク用のパーツや自動車の消耗部品、そして子供が使う文房具を購入しました。
3000円以上で送料無料ですので、必要な物がまとまってから注文しています。
ただし、商品によっては店で買ったほうが安いものがあるので価格の比較はマメにしなければなりません。
上手に利用すると、とても便利です。

タイヤ交換

2012.11.14.09:00

だんなです。
最近めっきりと寒くなってきました。
雪が降る前にタイヤ交換をすることにしました。
今までは車載工具のパンタジャッキで一箇所づつジャッキアップしていました。
しかも未舗装の場所でジャッキアップするので不安定な状態でジャッキが斜めになって車が動き出し、慌てて車を押さえたりとか大変でした。
モビリオは丁度良いジャッキポイントが無いのでガレージジャッキもイマイチ使いづらく、適当な場所をジャッキアップしてしまい、へこませてしまったことが何度かあります。
しか~し今年は
DSCN8106.jpg
ジャーン!
二柱リフトが大活躍。
コンプレッサー&エアーインパクトレンチも用意。
インパクトレンチは種類がかなりありますので悩みましたが、「リョービAIW-50」という商品を選択。
数年前に聞いた事が無いメーカーの安いインパクトレンチを購入したことがあり、1回で壊れました。
リョービはそこそこ名の知れたメーカーなので大丈夫かと・・・
楽天市場で二店舗ほど注文したのですが、既に廃盤製品となっており、購入できず、ヤフオクで手に入れました。
送料込みで¥8700也。高いのか安いのか微妙な値段です。
DSCN8114.jpg   DSCN8115.jpg
リフト、インパクトレンチの活躍で、あっと言う間にタイヤ交換が済みました。
空気圧のチェックもガソリンスタンドに行かずに済みました。

タイヤ交換をしている時に「お向かいさん」から声をかけられました。
向かいのオヤジさん、この時、初めてウチのガレージに二柱リフトが設置されている事に気付いたらしく口をポカンと開け、驚くと同時に完全に呆れていました。「空いた口が塞がらない」という感じでした。
まあ仕方ありません、普通の人は自宅に二柱リフトは設置しません。

「たまちゃん家」は普通ではありませんのであしからず・・・・

頂きモノ

2012.11.01.09:00

だんなです。
先日、知人から収納ケースを譲っていただきました。
ワケあって倉庫を整理することになったとの事で不用品を譲ってくれたのです。
埃まみれでドロドロ状態だったので一瞬迷いましたが、洗って磨けば十分に使えそうだなと判断し、もらう事にしました。
DSCN7730.jpg   DSCN7731.jpg
   ビフォー        アフター

洗って磨いてビックリ!想像以上に綺麗になりました。
ゴミとして捨てられる運命だった収納ケースに第二の人生がスタートです。
ガレージ内で部品ケースとして使われます。

それにしてもウチのガレージはタダで貰ったモノが多い気がする・・・

工具の収納

2012.09.29.09:00

だんなです。
さて、ガレージの片付けが進むにつれて工具類の収納方法で悩みました。
工具箱に入れていると出し入れが面倒くさいし、作業台の上に出していると邪魔・・・
やはりお洒落なガレージを目指すには壁にディスプレイして収納することに決定しました。
ネットでイロイロと検索したところ、一般的には「有孔ボード」という穴が等間隔で空けられたベニヤ板に専用のフックを使って引っ掛けるという手法もあります。
友人の材木屋さんの所に行って、「有孔ボードっていう板、ねすか?」と聞いたところ、有孔ボードは扱っておらず、倉庫の奥に保管されていた杉の一枚板を頂きました。
「頂きました」=「タダ」
DSCN7292.jpg
残念ながら真ん中辺りが腐っていてブサブサになっています。
まあ、腐ってなかったらタダではもらえませんよね。
DSCN7295.jpg
素材の木のぬくもりを残すことが出来るスーパー塗料「ウッドライフ」を塗装します。
残り少なくなってきました。無くなったら木組のSさんにダダをこねてタダでもらおう。
DSCN7291.jpg
設置場所は悩んだ挙句、十分なスペースがあって、作業台の近くの向かって左奥の壁に決定。
DSCN7300.jpg
有孔ボードだと専用のフック(10個で1000円前後が相場)が必要ですが、単なる板なので普通のL字フック等が使えます。コメリに行って1時間以上も悩んだ末に数種類のフックを購入しました。
ホームセンターで様々な素材を吟味して自分なりに工夫して使うことに世のオヤジは喜びを感じます。
妻の買い物は10分でも長く感じてイライラしますが、ホームセンターでの材料選びは何時間でも我慢出来るのがとても不思議でなりません。
DSCN7303.jpg
材料が揃ったら今度はレイアウトに悩みます。
床に工具を並べて、見栄えや使いやすさを考えました。
このレイアウトの構想に2日位を費やしました。
そしてついに完成!大満足の出来栄えです。
DSCN7341.jpg

DSCN7333.jpg   DSCN7321.jpg   DSCN7320.jpg
ラチェットハンドルはL字フックでは引っかからないため、はてなフックを横にして使用。
ハンマーには「かんぬき」用の金具を流用しました。
腐りがひどい真ん中部分にミゼットのイラストを飾ってワンポイントに。
DSCN7332.jpg
ワークスペースの完成です。やっと「オヤジの部屋」が出来ました。


CBX125F

2012.09.17.21:54

だんなです。
以前の職場の同僚から新築祝いとして贈られたオートバイです。
休日を利用して軽トラックのレンタカーを借りて引き取りに行ってきました。
DSCN7225.jpg
ホンダCBX125F
車検の要らない125CCの原付二種、昭和63年に製造されたネオクラシック車です。
最近、盗難騒ぎになっているCBX400Fの弟ですが、コチラは盗難の危険はありませんので安心してツーリングに出かけることが可能です。
長期間、エンジンをかけられていなかったとの事ですが、保管状態が良いので少しの整備で復活すると思います。
前オーナーの希望によりオリジナル状態を維持して大切に管理していきたいと考えています。
譲ってくれたT.S君、所有を認めてくれた「たまちゃん」、本当にアリガトウ。
DSCN7247.jpg
早速ヤフオクで購入したパーツリスト。
プラモデルの説明書のように部品の組み立て状況が詳しく書かれています。
自己整備するには絶対必要なものなのです。
昭和のオートバイなのに、パーツリストの発行が平成20年?復刻版なのでしょうか。
まあ、部品番号とか変更になったりするのでパーツリストは新しいものが使いやすいので購入を決めました。
この1冊があれば、分解整備、部品購入の大きな武器になります。

パーツリストを購入した事に対する娘からの感想、
「クソだ~」
の一言・・・・
購入価格は¥2000です。値段を聞いたムスメからさらに、
「うわあ、益々クソだ」
もはや、中二の乙女の言葉ではありません・・・・

ガレージの引っ越し

2012.09.16.09:00

だんなです。
さて、念願の第一車庫完成に伴い、旧ガレージからの荷物の引っ越し作業開始です。
DSCN7167.jpg
県内某所にある旧ガレージです。
当時、単管パイプを組んで自分で建築しました。
材料費が50万円だったと記憶しています。
間口6メートル奥行き7メートルあります。
山沿いなので虫が入り放題です。ちょっとの期間でクモの巣だらけ・・・
入口のブルーシートが爆弾低気圧の時に吹き飛び、ガレージの近くに住んでいる友人が直してくれました。
ガレージ前の緑のスバル360は部品取り車です。秋田市の友人にお嫁に行く事になりました。
DSCN7168.jpg   DSCN7169.jpg   DSCN7170.jpg
中にはスバル360が3台入っています。右奥のドンガラがレストア途中の主役です。
左が書類無しの部品取り車で手前が実働車です。
今回は車両の運搬は無理なので部品、道具、棚類を運搬しました。
DSCN7174.jpg
軽トラックが無いのでマイカーに詰めるだけ詰め込んで運搬。
2日間かけて3往復しました。おかげで第一ガレージは現在、足の踏み場もありません。

プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん



現住所:秋田県能代市
性 別:女
血液型:B型
星 座:ふたご座
自己紹介:ダンナ45歳、高2の双子の息子たちとハムスターのはむ2歳と暮らす主婦です。札幌に住む専門学生の娘ちゃんは18歳。日々の暮らしとひとりごと。

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR