FC2ブログ

構造用合板と折半屋根

2012.07.14.13:27

だんなです。
大工仕事が始まってからは瞬く間にガレージが仕上がっていきます。
ガレージの前後に構造用合板が張られ、屋根も仕上がっていました。
DSCN6611.jpg   DSCN6613.jpg
壁の左右は普通に筋交いが入っています。
全面構造用合板だとコストが高くなるのでしょうか?
DSCN6622.jpg   DSCN6618.jpg
断熱材は入らないので、私としては構造用合板のむき出しのままでいいと思うのですが、防火認定が取れないとの事で、後から石膏ボードが張られてしまいます。このまま棚として使いたい気持ちが一杯です。
構造用合板はホルムアルデヒド対策が取られているようです。
有害物質は少ないに越したことはありません。
DSCN6621.jpg   DSCN6627.jpg

DSCN6626.jpg   DSCN6630.jpg
屋根はガレージや倉庫でお馴染みの折半屋根にしました。
いかにも整備工場っぽい感じが漂ってきます。
折半屋根の裏には結露防止、防火対策で「フネンエース」というスポンジのような素材が貼られています。
断熱効果もあるようです。
ガレージの東側の壁面には採光の為の窓をつけてもらいました。
風通しを考えると反対側にも必要なのですが、ガレージで作業する時は前面のシャッターを全開にしますので問題なしです。何より西日になりますので反対側に窓を付けませんでした。
また、日光に弱いプラスチック部品や有機溶剤を西側の壁面に収納することが可能となります。
ガレージ内部の物の配置も少しづつ考えていかなければなりません。

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん



現住所:秋田県能代市
性 別:女
血液型:B型
星 座:ふたご座
自己紹介:ダンナ46歳、高3の双子の息子たちと暮らす主婦です。札幌に住む専門学生の娘ちゃんは19歳。日々の暮らしとひとりごと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR