正面の土間コン

2012.10.15.09:00

だんなです。
先日のことですが、玄関前の土間コンクリート打ちが行われました。
家が建ってから約1年間ホッタラカシ状態でした。
雨が降ると泥が流れ、玄関のタイルが土だらけになっていました。
DSCN7558.jpg   DSCN7606.jpg
施工が遅れた理由は、後ろのガレージ建設等で大型トラックが頻繁に出入りするためコンクリートが痛んでしまうと考えたからです。案の定、下地の砕石が凸凹になっており、その部分はやり直しになってしまいました。
DSCN7623.jpg   DSCN7632.jpg   DSCN7638.jpg
この日は祝日だった事もあり、息子達も作業を見守りました。
近所のばあ様も見学。現場監督が多すぎます・・・
コテで1回均してから小休止。少し固まったところでもう一度コテをあてます。
仕上げは刷毛引きです。
土間コンクリートの仕上げですが、塗装しないのであれば刷毛引き仕上げが綺麗です。
金コテ仕上げはどうしてもコテのムラが残りますし、色ムラや傷も目立ちます。
何度も土間コンの作業を見て感じた事です。
DSCN7644.jpg   DSCN7641.jpg
現在はまだ養生中となります。
乾燥前にネコと思われる動物の足跡が残されていました。
おそらく、時々裏山から現れる黒猫の仕業だと思われます。くっそ~(怒)



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん



現住所:秋田県能代市
性 別:女
血液型:B型
星 座:ふたご座
自己紹介:ダンナ45歳、高2の双子の息子たちとハムスターのはむ2歳と暮らす主婦です。札幌に住む専門学生の娘ちゃんは18歳。日々の暮らしとひとりごと。

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR